<ポララボ31>レポート

2017.11.16 (木)

≪ポララボ_レポート≫
【丹治俊樹】

2017年11月5日(日)に、自由が丘グリーンホールで第31回のポララボが開催されました。
天気も良く、会場はいつも通り401での開催。
本日は参加人数が多く30名。会場満杯の中の開催になりました。
 
まずはチームポラリス代表の三浦からの話。まずはポラリスや今回のイベントであるポララボの紹介から。その後は、今年に入って残業が電通のことで厳しくなっていることの話など今現在の仕事に関する話もありました。
 
その後は、いつも通り参加者各自の自己紹介タイムに。人数が多く、自己紹介はいつもより少し短めでしたが、経歴が様々であり多様な自己紹介を聞くことができました。高校を2度中退していてVRのエンジニアとして活躍している方、パニック障害なった経歴があり健康に関する仕事に関心を持っている方、相撲に関するグッズを販売している方など、本当に様々な話を聞くことができました。
 
皆さんの自己紹介後は、関戸会長から今流行りのビジネスに関してのお話。最近は新卒の会社説明会をYouTubeなどの動画を使って会社が発信するケースも多いというお話など。発信の仕方としては、showroomやFacebookやInstagramもそうですが、どんどん動画を使って配信する流れが来ているとのこと。
 
YouTubeはヒカキン氏がいるUUUMだけでなく、VAZという会社もあるなどかなり活性化している状態。今現在は、YouTubeスタジオなども注目で、お金を出してでも撮りたいスタジオを作るのはありではないかという話が出ました。そのため、ポララボに関わる話でいうと「毎回の自己紹介も各々の紹介動画を作成して、それを見ればその人のことがわかるようになるのでは」という案も出ました。
 
また、本日は元SMAPのメンバーである、稲垣さん、草彅さん、香取さんの3名がAbemaTVを用いた番組を行っているお話も。世の中的にもこの動画配信はかなり話題になっていることから関戸さんからも話が出てきました。
 
そのほかには、ペットの24時間在宅介護が必要ではないか、外国人からしたら不満な日本語学校が多いなど多種多様な話が飛び出しました。
 
最後に、代表三浦から改めてポラリスに関する今後のセミナーの話などを終えて、今回のポララボは終了になりました。
 
参加人数も多く、様々な経歴の方からのお話だけでなく、関戸会長からも多様な現在のビジネスの話も飛び出すなど、仕事をする上で非常に有意義となった今回のポララボでした。

 
お申し込みはこちら

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: <ポララボ31>レポート

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6328-9222

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

コラムアーカイブ

⇑ PAGE TOP